カテゴリー別アーカイブ: メール設定

受信時にメールをフォルダに振り分けたい

1.Outlook Express を起動し、「ツール」-「メッセージルール」ー「メール」をクリック
2.右にある「新規作成」ボタンをクリックし上の画面を出す
3.「1.ルールの条件」でメールを振り分ける基準を設定します
4.「2.ルールのアクション」で、メールをどう処理するのかを設定します
5.「3.ルールの説明」で下線部分をクリックし、設定してください
6.このルールに任意で名前を付けることができます

違う場所(パソコン)で同じメールアドレスを使いたい

自宅と会社で同じメールを送受信したい場合は、以下の設定をすることによってできます。

1.Outlook Express を起動し、「ツール」-「アカウント」をクリック
2.「詳細設定」タブを開き、下の「配信」の「サーバーにメッセージのコピーを置く」にチェックを入れる

3.このままではサーバー上にメールが溜まっていき、容量を超えるとメールの送受信ができなくなりますので、「サーバーから削除する」にチェックを入れ、何日後に削除するかを設定します。サーバーの容量と、メールをチェックする周期を考えて、余裕を持って設定してください。

この設定を複数台のパソコンで同じようにしてあげると、同じメールアドレスで送受信することができます。ただし、送信したメールを、違うパソコンの「送信済みアイテム」で確認することはできません。

メールに写真などのファイルを添付したい

Outlook Expressを開き、左上のメールの作成ボタンをクリックします。メッセージの作成画面が出てきますので、「ツールバー」 にある 「添付」ボタンをクリックして、添付したいファイルを選択してください。 「添付」ボタンが表示されていない場合は、 「メニューバー」 の 「挿入」 から 「添付ファイル」 をクリックします。

メールをよく送る宛先を登録したい

アドレス帳に登録すれば、いつも送る宛先をいちいち入力する手間が省けます。

Outlook Expressを開き、「ツールバー」 にあるアドレス帳ボタンをクリックします。アドレス帳ボタンが表示されていない場合は、 「メニューバー」 の 「ツール」 から 「アドレス帳」 をクリックします。

アドレス帳(下図)が出てきたら、左上の 「新規作成」 「新しい連絡先」 を選択し、名前、メールアドレス、その他を入力し、アドレス帳に登録します。

メールを送信する際は、 「宛先」 をクリックすると、 「受信者の選択」 という画面が出てきますので、左で宛先を選択し、 「宛先」 ボタンをクリックして、右側に追加されたら、OKを押してください。

宛先の下にある Cc 、 Bcc とは、例えば、Aさんに宛てたメールをBさんにも読んでほしいといったときに使います。Aさんを宛先に指定し、Bさんを Cc にして送った場合、Aさんにメールが届いた時には、そのメールがBさんにも送られていることが通知されます。
Bさんを Bcc にして送った場合は、AさんにはBさんにも送っていることを隠して送ります。つまり、Cc と Bcc の違いは、Aさんに対して、Bさんにも同じメールを送っていることを通知するかしないかということです。

Bcc は、お客さま(A)にメールを送る際に、上司(B)にも同じメールを送っておく場合などに使います。